2007年09月05日

本日の作業 〜9月のバラの剪定作業

9月の剪定作業が始まりました。


9月の剪定作業が始まりました。

秋に、きれいな花を咲かせるために、
奥の旧ばら園の方から剪定作業をしています。

夏の暑い中でも、
きれいな花を咲かせて私達を癒してくれたばらの花でした。

枝を短くして、
秋のばら彩りシーズン(10月中旬〜12月中旬)の開花に向けて、
また太陽と土のエネルギーを蓄えます。





花嫁像


旧ばら園内、モダンローズガーデンの真ん中
花嫁像をかこむように咲いていた「バロック」も剪定されました。
その奥に見えるモッコウばらのトンネルは、
春咲きばらですので、来年の春まで緑のままです。





サマーウインド


7月23日の「本日のばら園」コーナーで紹介しました
さわやかピンクの「サマーウインド」も剪定されました。
また、秋にさらに鮮やかなピンクをご覧ください。


旧ばら園のばらは、年月を経て古い株になっています。
それでもきれいに花を咲かせ続けるのは、
毎年秋と冬にきちんと剪定するからです。
この銀嶺も貫禄のある株。
秋の花が楽しみです。





オレンジバニー


こんなに短く剪定したオレンジバニー。
良く見ると、もう小さな蕾が見えます。
真っ先に剪定した旧ばら園モダンガーデンは
秋、真っ先に花を楽しむことができます。





スタンダード仕立てのばら


旧ばら園の上にある西口から正面に向かう途中の
スタンダード仕立てのばら。
もうすぐ剪定される前の姿です。
この枝のどこをどのように剪定するのか?
それを見るために、ご来園されるお客様もいらっしゃいました。
みなさん、剪定作業を見るなら、今ですよ。





タグ:バラ 剪定
posted by ばらら at 14:33| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | かのやばら園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/54731239
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック