2006年10月29日

ゴミは宝の山〜エコ寅サンより〜

10/29
錦江湾の向こう側の薩摩半島にオレンジ色の夕日が沈んだ頃…
《ローズリングかのや》の事務局に
『三線の落とし物は無いですか?』
尋ねてきた男性。

その方は…
“知る人ぞ知る”
『九州一周!ゴミ拾いウォーキング』
只今、実行中!の旅人

中林あきおさん

でした。


無事に三線はみつかったようで、
遠くから聴こえてきた弾んだリズムの三線は、
愛しき人との再会を喜ぶかのように感じられました☆

大切な三線で『BEGINの♪島人(しまんちゅ)』
『THE BOOMの♪島唄』を唄って頂き、私たちはご満悦☆(^o^)

中林サンの三線と、丸野サンの唄のジョイント
『民謡・♪てぃんさぐぬ花』には拍手喝采!!

実は…テント内で就寝中の中林サンを、
差し入れの財宝の水茶やどら焼き持参で
“ソロ〜ッと訪ねて
”三線の曲を♪リクエストしたんですが…
突然のことにも快く【魂の唄】
披露してくださいました!

灯りは懐中電灯Only…
静寂な秋の夜空・月の下で響く三線の音色に酔いしれましたよ〜☆
とてもいい時間を過ごせました!
中林サン、どうもありがとうございました☆(^o^)/

☆エコライブ♪こんなんもたまには良かですね〜!!

と…ここでは終われません!


中林さんは、
3年前に成し遂げた“徒歩日本一周中”に
考えさせられたことがあったそうです。

人とのいい出逢いがあり、素晴らしい思い出が出来たが…
一部の心無い人による《ゴミのポイ捨て》
とても気になり、心を痛めたそうなのです

そこで、
故郷九州を歩き、ゴミを拾う旅を通して…
【“ゴミ問題”から…自然や環境を、“み〜んな”で考えてゆく】という事を実行することに!

◎例えば…
中林サンが“鹿屋ん町”で拾った空き缶などのゴミを、
鹿屋ん町で出逢った方が受け取る。

ゴミ拾いの旅に本当に必要なのは、
ゴミの「拾い手」ではなく「受け手」なんです。
ということを聞き、なるほど!と思いました。

ゴミ拾いの旅人に、オラが街で拾って頂いた空き缶を、
[ゴミと思って“もらう”]のではなく…
ゴミ拾いの旅人の[気持ちを受け取る]ことが大切なのでは…。

空き缶やペットボトルなどを集めて、
老人ホームに車椅子をプレゼントしたり
福祉活動に活用する小学校もあります。
【ゴミは宝の山】にも
なるんですよね。

ココかのやばら園でも何か“エコ活動”が出来ないでしょうか?!

これから宮崎を北上するとおっしゃっていましたが
中林サンは、果たして…
今頃、どこいらを歩いてるんでしょうかね?

最初は、謎の旅人だったけれど…
エコ旅人⇒エコトラ(寅)サンでしたね〜☆

エコ寅サンとの出逢いを通して…
◎ココ(かのやばら園)で出来ること
◎今、出来ること

私も、何か“エコ心”を行動したいと思います!

ん〜…まずは、
食事で割り箸を使わないように【かのやばら園にMy箸持参】します!

エコ寅サン年末は、地元福岡・大牟田でゆったりと過ごせますように…
帰りの道中、お気を付けください!

061101-165854.jpg

エコライブ♪inかのや
(霧島ケ丘公園・かのやばら園にて)

posted by ばらら at 10:00| 鹿児島 ☀| Comment(1) | TrackBack(1) | ばららちゃんの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして
てぃんさぐぬ花 ペットボトル
検索で来ました。

中林あきおさん気になります。
オモシロ情報発信ありがとうございます。

私は海の漂着ペットボトルで
楽器を作っています(^^♪
Posted by 焚火音楽亭 at 2010年01月07日 15:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/26616415
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック


Excerpt: 薩摩半島薩摩半島(さつまはんとう)は、九州の半島のひとつ。九州の南西端にあたり、東岸は鹿児島湾を挟んで大隅半島に対峙し、西岸は東シナ海に面する。南端は、長崎鼻である。その近くに開聞岳(標高924m)、..
Weblog: 日本の自然を見つめる瞳
Tracked: 2007-08-07 07:35
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。